Vaboo(バブー)

Vaboo

買取価格 入金 査定条件 集荷・送料
成約後翌営業日 漫画セット・本・DVD・ゲーム5点から 最短当日
5点以上で送料無料

近年発売された商品の買取を得意としているVaboo。

全体的に買取価格が高いお店だが、特に市場価値の高い人気商品は他店舗に大きく差をつけるほど高価買取になる。

発売1年以内のものなら定価の10~30%以上の買取価格を保証しているほか、毎月更新される買取強化ラインナップ「バブリープライス」も実施しているので、かなりお得に売れる。

合計5点以上で送料無料になるので他店に比べてハードルが低く、さらにキャンセル時の返送料も無料とあって非常に使いやすい。

Vabooの詳細を見る

BUY王(バイキング)

BUY王

買取価格 入金 査定条件 集荷・送料
成約後最短即日 特になし 最短当日
ジャンル問わず20点以上で送料無料

顧客満足度98.8%と非常に人気の高い買取店、BUY王。

最短当日集荷、到着後最短当日査定、成約後最短即日入金というスピードの速さは業界随一

最近買取可能ジャンルが増え、漫画などの書籍類・CD・DVD・ゲームの買取はもちろんのこと、フィギュア・プラモ、デジタル家電、スマホ、美容機器など様々なものを買い取ってもらえるようになり、より便利になった。

基本的な買取価格の高さにも定評があるが、「初回限定買取額最大3,000円アップ」などのお得なキャンペーンも随時実施しており、より高い買取額が見込める。

BUY王の詳細を見る

ネットオフ

ネットオフ

買取価格 入金 査定条件 集荷・送料
査定後最短2日以内 漫画・本 30点から
キャンペーン時は10点
ソフト類3点から
最短翌日
送料無料

漫画の購入で誰もが一度は利用したことがある大手中古書店であるネットオフ。

漫画の買取はもちろん、ゲームやDVDを一緒に売ることが出来るのは、手間がかからず非常にありがたい。

22時までの買取依頼で翌日集荷、もちろん送料も無料で、思い立った時にスムーズに買取ができるのは嬉しい限りだ。 買取に出したいけど、段ボールの用意がなくて困った経験のある人にも、無料で6箱も段ボールを提供してくれるので安心だ。

買取は市場の動きにあわせて買取価格が左右してしまうが、ネットオフは申し込み~査定までの最高買取額を保証してくれるので、値下がりしてしまう心配がない。

発売から2年以内の作品は特に買取に力を入れていて、中でも発売2か月以内のものは定価の30~50%以上の買取価格を保証してくれるのでより高く買い取ってもらえる。

また、現在行われているキャンペーンは全品買取価格が20%アップするほか、DVD・ブルーレイ・CD・ゲームソフトの3点を加えると500円のボーナスが手に入るため、非常にお得な買取が期待できる。

ネットオフの詳細を見る

もったいない本舗

もったいない本舗

買取価格 入金 査定条件 集荷・送料
商品到着後
2日以内に査定連絡
漫画・本 計30点から
CD20枚から
ゲーム・DVD 5本から
(ジャンル混合の場合は20点から)
最短当日集荷
送料無料

古本やCD、DVDを中心に買い取りを行っている店舗がもったいない本舗。

このもったいない本舗の特徴は一般の本屋、アマゾンなどのネット書店で販売されているものはすべて買取可能というところ。つまり、他店で買い取りしてもらえないものでもこの店舗でなら買い取りが可能なことが多い。

段ボールが手元にない場合でも無料で配送用段ボールを届けてくれます。

また、段ボールの用意がある場合は15時までに集荷依頼で当日中に集荷が可能で、他の店舗では真似できない対応スピードもメリットのひとつ。

買い取ってほしいもののジャンルによって査定の条件が変わるため、利用する際には一度確認しておきたい。

もったいない本舗の詳細を見る

駿河屋

駿河屋

買取価格 入金 査定条件 集荷・送料
最短3日以内に入金 特になし 集荷サービスなし
見積価格が3,000円以上または買取点数30点以上で無料(満たない場合は買取金額から送料差引)

サブカルチャー系のコレクションや漫画・同人誌を引越しなどで一括で売りたい人におすすめの駿河屋。

何より買取出来る商品の範囲が非常に広く、漫画や小説などの本類だけでなく、同人誌・フィギュア・プラモなども高価買取してくれる。

また、大切なコレクションを売る側としては嬉しい、買取商品の事前無料査定をしてくれる「あんしん買取」と、忙しくて一刻も早く処分してしまいたい人にはダンボールに詰めて送るだけの「かんたん買取」の二種類の買取方法があり、目的別に使いやすい。

他店舗に比べて全体的な買取価格が高く、条件を満たせば送料もかからないため非常に魅力的ではあるが、集荷サービスがなかったり、買取成約後に買取価格から通信手数料が差引かれてしまったりという使いづらい点もあるので、利用する場合はサービス内容に注意したい。

駿河屋の詳細を見る

読まなくなった漫画はどうやって処分する?高く売る方法は?

ブックオフなどの古本屋では高く売れない?

不要になった本を売ろうと考えた際、まず初めにブックオフや駿河屋などの中古本専門店が思い浮かぶかと思います。

ブックオフは知名度も高く全国に店舗があるので、近所の店舗を利用して漫画を売ろうと考える人も多いでしょうが、ブックオフは買取価格が安いことでも有名なので注意が必要です。

利用者の口コミを見ても1冊10円程度で買い取られることがほとんどなので、買取価格に対する評価はあまり良くありません。

そのため、なるべく高い金額で漫画を売りたいという人にはおすすめできません

また、ブックオフは宅配買取サービスも行っており、こちらから商品を送る際は送料が無料ですが、買取金額に納得がいかずに返送して貰う際には送料は自己負担になるのでその点も注意しましょう。

オークションで売る場合は注意が必要?

中古の漫画を売る際に、ネットのオークションを利用する人もいます。

オークションは自分が決めた価格で商品を売ることができるメリットを持つ反面、買い手が見つからなければいつまでも売れない状態が続きます。

他の出品者との価格競争なども考えると、なかなかに労力のいる作業になります。

また、オークションサイトでは利用料や販売手数料が取られる所が多く、漫画が売れても手数料を差し引くと大した金額にならなかった、ということも少なくありません。

オークションサイトは、あくまで漫画を売る場として借りているだけなので、落札者との連絡、発送手続き、振込確認なども全て自分で行う必要があり、トラブルに発展することもあるので要注意です。

漫画の宅配買取サービスなら安心!

漫画を高く売りたいけど、近場に良いお店がない、オークションに出すのは不安、という方におすすめなのがネットの宅配買取サービスです。

ダンボールに漫画を詰めて送るだけなので、忙しい人や売りたい漫画が大量にある人でも手軽に買取に出すことが可能です。

「5点以上で送料無料」のように、決められた点数以上の漫画を送れば送料がかからないのもメリットの1つと言えます。

また、査定料に加えてキャンセル時の返送料が無料の所もあるので、気軽にサービスを利用できます。

何より一般的な古本屋と比較して漫画の買取価格が高いのが一番の魅力なので、どうせ売るなら高値で売りたい、と考えてる人には非常におすすめできる買取方法です。

漫画を高く売る為のポイント3つ!

人気のある漫画の売り時は今!

アニメ、映画などのメディア化した作品は原作の漫画が高く売れる傾向にあります。

現在は多くの作品が頻繁にメディア化するので、以前読んでいた漫画がアニメになったりした際は、その時が一番の売り時と言えます。

漫画は発売されてから時間が経つ程に価値は下がるのが普通のため、メディア化する気配のない作品やひと昔前にブームが来ていた作品などは思い立った時に査定に出すのが一番です。

安く買い取りされないかが心配だという人はキャンセル料が無料の買取サービスもあるので、一度査定に出して買取価格を確認してから売るか否かを考えるのも有効です。

全巻揃っていると査定額アップ!

漫画は既刊が全て揃っていると買取価格が通常よりアップすることが多く、買取サービスの中には最新刊まで揃っている漫画のセットを強化買取している店舗もあります。

あと2~3冊で全巻揃うといった場合には、古本屋などで調達して全巻揃えてから買取に出す人もいます。

全巻買い揃えたはずだけど何冊か見当たらないという人も、全巻合わせて送ることによって高価買取が期待できるので、なるべく全て見つけて買取に出しましょう。

綺麗な状態での保管を日頃から心がける

漫画に限らず言えることですが、商品は状態が良い程に買取価格も高くなります。

漫画は紙で出来ているため、長い期間保管しているとどうしても劣化してしまいがちですが、日頃から保管方法を気を付けることで不要になった時に高値で売れます

漫画は紙が日焼けしてしまったり、よれなどがあると査定額が下がることもあるので、日の直接当たる所は避けて本棚などを使ってきちんと保管しましょう。

また、埃を被っている本があれば査定前に一度フキンなどで軽く拭いて綺麗にしてから送ることをおすすめします。

中古で買って値札シールが付いている物も、綺麗に剥がしてから査定に出すようにしましょう。

漫画の買取なら宅配買取サービスがおすすめ!

ネットの宅配買取サービスで漫画が高く売れるのは何故?

ネットの宅配買取サービスの一番のポイントは、古本屋やリサイクルショップの利用といった他の方法よりも高く売れる所ですが、それにはしっかりとした理由があります。

ブックオフや駿河屋などの実店舗を構えるお店の場合、ネットのみが窓口の宅配買取サービスとは異なり、運営費や従業員の人件費がかかります。

経費を補う為にも古本屋は漫画を安く買取り高値で売る必要があるので、漫画の買取価格が非常に安くなってしまうことがほとんどです。

宅配買取サービスは、実店舗の運営費も必要なく、人件費も実店舗を持つ買取店に比べてかからないので、その分の浮いたコストを漫画の買取価格に還元することが可能です。

また、買い取った漫画は全国の人に販売することができるので、さばききれない在庫を抱える心配が無いということもあり、ブームが過ぎた作品や古い作品の買取してくれる所が多いのもネットのサービスならではの特徴です。

漫画の買取でVaboo(バブー)が人気の理由

高価買取が期待できる

バブーは発売から3ヶ月以内の漫画なら定価の30%以内を保証するなど、買取価格の保証を明示しています。

これは買取サービスの中でも珍しいサービス内容で、新しい漫画を買取に出す際の安心材料にもなります。

また、査定時には漫画の状態だけでなく、中古市場の価格、希少性、Amazonでの人気度などを踏まえて査定して貰えるので、人気のある作品はしっかりと高価買取に還元して貰うことが可能です。

また、連載中の作品や話題作、全巻セットなどの買取にも力を入れているので、買取価格が気になる漫画は一度査定に出してみましょう。

送料やキャンセル料が無料!

ネットの宅配買取サービスでは、10冊~30冊以上で送料が無料になる所が多いですが、バブーで漫画を売る場合は5冊以上で送料が無料になります。

また、査定額に納得がいかなかった場合のキャンセル料・返送料が無料なので、安心して漫画を査定に出すことができます。

決められた冊数以上送れば送料無料という所は多いですが、返送料は自己負担の所も多いので、キャンセル時に何も損失が無いのは大きなメリットと言えます。

買取までのスピードは業界トップクラス

15時までに買取の申し込みをした場合には当日の18時から集荷が可能となり、15時以降でも翌日には集荷して貰えます。

忙しい方やすぐにでも売りたいという人も、申し込みが済んだらあとは漫画を箱詰めして自宅にヤマト運輸が集荷しに来るのを待つだけなので手軽に商品を送れます。

査定も最短で2営業日以内に連絡が来て、査定結果を承諾したら最短で翌営業日には買取代金を受け取れるので、素早く現金化したい人にもバブーの利用はおすすめです。

このように非常にスピーディーな対応も、バブーが支持されている理由の1つです。

特別価格で買い取って貰えるバブリープライスも要チェック!

バブーでは、1ヶ月期間限定で特別価格で買取を行う商品が毎月掲載されます。

毎月18タイトル程掲載されているので、自分が所持している漫画があった場合は正にその時が売り時と言えます。

1タイトルにつき1点のみが対象、複数回に分けての利用は対象外になるなどの決まりもあるので、バブリープライスの作品を売る場合は事前に注意事項を確認するのも忘れないようにしてください。

Vabooの詳細を見る