漫画を売る際の買取価格の目安は?

そもそも買取価格はどうやって決まる?

漫画を買取に出した場合は、主に3つのポイントを中心に買取価格は決められます。

1つ目は、その漫画が発売日からどのくらい経過したのか、という点です。

漫画は発売されたばかりの物ほど人気も需要も高いので、高ければ300円以上で買い取って貰えることもあります。

ネットの買取店・Vaboo(バブー)が、発売日から3ヶ月以内なら定価の30%以上を保証しているように、発売日から近いものの買取価格は高い傾向があります。

2つ目は、買取に出した漫画が旬の作品かどうかですが、この点に関しては次の項目で詳しく説明します。

3つ目に見られるのは、作品ではなく漫画そのものの状態です。

紙の日焼け、シミ、黄ばみ、カバーの破れなどの見た目はもちろん、タバコ臭がついてしまっているものも査定に響くので、最悪の場合は買取不可となってしまいます。

これらの点を踏まえた上で、どのような漫画がどのくらいの価格で売れるのか紹介していきます。

アニメ・ドラマなどで今話題の漫画

漫画を買取に出す際、やっぱり気になるのは買取価格ですよね。

基本的には、アニメなどで人気のあるタイトルは平均200円から300円が相場です。

最高値の買取価格としては、これはどこの店舗でもあまり変わりません!

メディア化された作品は、アニメやドラマ、映画などから興味を持って、原作の購入を考える人も増えるため、中古でも需要が高くなります。

そのため中古で一番高く売れやすいのは、メディア化されて話題になっている漫画と言えます。

人気漫画に関しては大体いくらで買い取るかを明示している店舗が多いのでそれらをよく読んで買取に出すのが得策でしょう。

旬ではない漫画の買取価格相場

ではそれ以外のタイトルはどうでしょうか。

基本的な漫画買取の金額は店舗によって異なりますが簡単にブックオフなどの大型実店舗と最近話題のネット買取店舗で比べてみましょう。

大型の実店舗(ブックオフ)ではどんなに綺麗でも基本的に50円までを買取金額の上限に考えています。

なのでどんなに高く買い取って貰うことが出来てもそこまでの買取価格は正直期待出来ません。

軽い傷や汚れであっさり10円以下、買取不可まで引き下がってしまいます。

また、買取不可になったり、コミックに値段がつかないことも少なく無いので、大型実店舗に持ち込む場合は注意が必要です。

ではネット買取店舗はというと・・・

売りに出す店をきちんと選んで出せば、実店舗に比べてかなりの高価買取が見込めます!

これは買取金額の上限を設けておらず、再販して売れる漫画であれば高値をつけてくれる傾向があるからです。

その地域に住んでいる人だけに購入者が限定される実店舗と違い、ネットの買取店は全国の人に買い取った漫画を売ることができます。

ネットが窓口だからこそ、様々な購入者のニーズに応えられるので、既に連載が終了している作品やメディア化されてしばらく経った、旬が過ぎた漫画でも高値で買い取ってくれることが多いです。

キャンペーンを上手く活用すれば買取価格は上がる!

また、キャンペーンを行っているネット買取店も多く、セット商品の買取価格アップや期間限定の査定額ボーナスなどがあります。

例えば全巻セットでの買取と言えばアーカムブックスの買取は人気がありました。

10巻以上ある完結漫画全巻セットを売った場合1冊につき、プラス20円の全巻セットボーナスがつきます。

(※アーカムブックスは2013年2月27日を持ってサービスを終了しました。)

Vaboo(バブー)では高価買取可能な漫画作品が毎月掲示されているので、そちらを確認してみるのも良いでしょう。

最近ではネット買取店の買取価格も上昇し、数多くのお得なキャンペーンを打ち出している所もあるので、漫画買取店舗比較一覧で、今一番人気のお店を確認してみてください。