凄腕ギャンブラーが主役の漫画“嘘喰い”!

嘘喰いは迫稔雄によるギャンブル漫画で、2006年から2018年の間、週刊ヤングジャンプにて連載されました。

コミックは全49巻で、累計発行部数は2016年時点で535万部を突破する人気の高い作品です。

アニメの放映は現段階ではされていませんが、ラジオドラマ、OADなどのメディアミックス作品は作成されています。

2016年には連載10周年記念として、実写映画の企画が進行中との発表もあったので、これからも様々なメディアミックス作品が生まれることが予想されます。

嘘喰いのあらすじ

パチンコ屋で親切に当たり台を教えたことをきっかけに、借金を背負う梶は、班目獏と親しくなる。

借金を作るだけでまるで闇金や借金の知識・システムを理解していない梶に呆れながらも獏は、梶の借金返済を手伝うと言う。

その後、梶は連れていかれた闇カジノで獏のギャンブルの腕の凄さを目の当たりにし、自分には無い物をもっている獏に対して憧れを抱くようになる。

その後も梶の個人情報漏えいの原因を突き止めたりと、獏が梶の世話を焼くうちに2人は共に行動することが多くなった。

ある日、獏と梶は1人の老人に賭け事で勝負をしないかと持ち掛けられる。

話にのった2人は老人の持つ廃ビルへと誘われ、2人がビルから脱出できたら1,000万円、ただし老人は2人が脱出できないように追手を使って妨害する、というルールで命を賭けてゲームをすることになる。

嘘喰いは今が売り時!高く売るには?

嘘喰いの連載は終了しましたが、完結した現在、嘘喰いの人気は高まる一方です。

これから実写映画の公開も予定されているので、嘘喰いブームが来ている今が漫画の売り時とも言えるでしょう。

漫画を売る際には、ブックオフや古本市場といった実店舗よりも、ネットの漫画宅配買取サービスの方が高く買い取って貰える可能性があります。

理由としては、実店舗があるお店よりネットのお店の方が経営費などのコストが浮き、その分を漫画の買取価格に上乗せすることができるからです。

ネットの宅配買取サービスなら自宅にいながら商品を売ることがきでるので、忙しくて古本屋に足を運ぶ時間が無い人はもちろん、高価買取を狙っている人にもオススメできます。

嘘喰いは巻数も多いので高価買取が期待できるお店を選んでお得に売りましょう。

高価買取が期待できるおすすめ業者BEST3

Vaboo(バブー)

Vaboo

買取価格 入金 査定条件 集荷・送料
成約後翌営業日 漫画セット・本・DVD・ゲーム5点から 最短当日
5点以上で送料無料

漫画の高価買取と申し込みから入金までのスピーディな対応で、全体のサービスレベルが高いお店だと人気を博しています。

漫画セットや新刊・人気作などの得意分野は特に買取価格が高く、他店を圧倒するほどです。

さらに、毎月特定のタイトルが高く売れる「バブリープライス」なら、旧作でもかなり高く売れる可能性があるので見逃せません。

Vabooの詳細を見る

BUY王(バイキング)

BUY王

買取価格 入金 査定条件 集荷・送料
成約後最短即日 特になし 最短当日
ジャンル問わず20点以上で送料無料

取扱い品目が多い総合買取店で、自宅の不用品を一掃したい時にとても便利なお店です。

1点ごとに買取明細を提示してもらえるので、何がいくらで売れるのか確認できる点も安心して利用できるポイントです。

まとめ売りに強みを持っており、出せば出すほどお得になる嬉しい特典もあるのですが、漫画や書籍は対象外となっているので注意しましょう。

BUY王の詳細を見る

ネットオフ

ネットオフ

買取価格 入金 査定条件 集荷・送料
査定後最短2日以内 漫画・本 30点から
キャンペーン時は10点
ソフト類3点から
最短翌日
送料無料

宅配買取の大手として、毎月100万点以上の買取を行っている有名店です。

買取額アップのキャンペーンや、発売1か月以内の漫画の買取保証など、実利に結び付くイベントが多いのが特徴です。

通常は買取30点からと利用のハードルが高めなのですが、キャンペーン開催時は10点からでも買取可能になりますので、ぜひチェックしましょう。

ネットオフの詳細を見る