アニメ化で更に人気上昇! “はたらく細胞”

はたらく細胞は清水茜による作品で、2015年から月刊少年シリウスにて連載開始されました。

『はたらく細菌』『はたらかない細胞』『はたらく細胞BLACK』など、読切のスピンオフ作品も制作されています。

2016年の「このマンガがすごい」では7位を獲得するなど、読者からの人気も高く2018年にはテレビアニメの放送が開始しました。

現在も本誌で大人気連載中のため、今後もアニメ2期やOVAなどのメディア展開が期待される作品です。

はたらく細胞のあらすじ

物語の舞台は人間の体内、主人公は酸素を運ぶことを役目とする赤血球の女の子。

新人ながらも、自分の職務を全うしようと元気に酸素を供給していると、血管内皮細胞が破壊され雑菌が体内へと侵入し、細胞たちを次々と攻撃していった。

そこに颯爽と現れ、雑菌を無残に蹴散らしたのは、ウイルスや細菌を駆除するのを仕事とする白血球。

しかし、体内にはまだ細菌の生き残りが潜伏しており、赤血球へと襲い掛かった。

再び白血球がかけつけるも、二人は莢膜によって包まれ、その隙に細菌は血管の中へと逃亡した。

逃げた細菌は、肺炎球菌という毒性の強い菌で、肺炎やその他の危険な病気を引き起こすという。

すぐにでも倒そうと、白血球は仲間に応援を頼むが人手不足のため、1人で対応するように言われてしまう。

早ければ24時間程度で全身を侵略してしまうため、白血球は赤血球と共に細菌を仕留めに急ぐが――――?

はたらく細胞は今が売り時!高く売るには?

アニメの公開によって更に注目を集めた、「はたらく細胞」の人気は高まる一方です。

映画やアニメなどのメディア作品からファンになった人たちでも原作の購入を考える人は多く、はたらく細胞ブームが来ている今が漫画の売り時とも言えるでしょう。

漫画を売る際には、ブックオフや古本市場といった実店舗よりも、ネットの漫画宅配買取サービスの方が高く買い取って貰える可能性があります。

理由としては、実店舗があるお店よりネットのお店の方が経営費などのコストが浮き、その分を漫画の買取価格に上乗せすることができるからです。

ネットの宅配買取サービスなら自宅にいながら商品を売ることができるので、忙しくて古本屋に足を運ぶ時間が無い人はもちろん、高価買取を狙っている人にもオススメできます。

はたらく細胞は、人気が高い作品なので高価買取が期待できるお店を選んでお得に売りましょう

高価買取が期待できるおすすめ業者BEST3

Vaboo(バブー)

Vaboo

買取価格 入金 査定条件 集荷・送料
成約後翌営業日 漫画セット・本・DVD・ゲーム5点から 最短当日
5点以上で送料無料

漫画の高価買取と申し込みから入金までのスピーディな対応で、全体のサービスレベルが高いお店だと人気を博しています。

漫画セットや新刊・人気作などの得意分野は特に買取価格が高く、他店を圧倒するほどです。

さらに、毎月特定のタイトルが高く売れる「バブリープライス」なら、旧作でもかなり高く売れる可能性があるので見逃せません。

Vabooの詳細を見る

BUY王(バイキング)

BUY王

買取価格 入金 査定条件 集荷・送料
成約後最短即日 特になし 最短当日
ジャンル問わず20点以上で送料無料

取扱い品目が多い総合買取店で、自宅の不用品を一掃したい時にとても便利なお店です。

1点ごとに買取明細を提示してもらえるので、何がいくらで売れるのか確認できる点も安心して利用できるポイントです。

まとめ売りに強みを持っており、出せば出すほどお得になる嬉しい特典もあるのですが、漫画や書籍は対象外となっているので注意しましょう。

BUY王の詳細を見る

ネットオフ

ネットオフ

買取価格 入金 査定条件 集荷・送料
査定後最短2日以内 漫画・本 30点から
キャンペーン時は10点
ソフト類3点から
最短翌日
送料無料

宅配買取の大手として、毎月100万点以上の買取を行っている有名店です。

買取額アップのキャンペーンや、発売1か月以内の漫画の買取保証など、実利に結び付くイベントが多いのが特徴です。

通常は買取30点からと利用のハードルが高めなのですが、キャンペーン開催時は10点からでも買取可能になりますので、ぜひチェックしましょう。

ネットオフの詳細を見る