ブックオフの出張買取とネットの宅配買取の違いは?

実店舗に持ち込む以外にも、現在では出張買取や宅配買取といった自宅から出ずに商品を売れる買取方法も主流になっています。

ブックオフも店頭買取以外に出張買取などのサービスも提供していますが、ネットの宅配買取サービスと比較すると、どちらを利用した方がお得なのでしょうか。

ブックオフの出張買取の評判は?

引っ越しなどで本を処分する際に買取に出そうと思っても、300冊など量が膨大で、とてもじゃないけど自分で運びきれない場合があるかと思います。

ブックオフなどの大手チェーン店は、「出張買取○○冊から無料・送料無料」などのキャンペーンを行っていますが、実際の所はどうなのでしょうか。

ブックオフの出張買取は申し込みから1日程度、早ければその日に本の受け渡しが可能なので、早く現金化したい人にはおすすめですが、買取価格はあまり宜しくありません。

実は、ブックオフには買取上限価格50円という規則があって、アニメ化などで人気なタイトルは「1冊250円!」といった広告を出していますが、それ以外の本に関しては綺麗な本でもあまり高く買い取ってくれません

ネットの宅配買取サービスはどうなの?

今まで大切に保管していた漫画だからこそ、なるべく高く買い取って貰いたいものですよね。

では、どうすれば漫画を高く買い取って貰えるのか?

実は、ネットで買取査定に出すのが最も手軽かつ、高価買取が狙える方法です。

ネットで漫画買取を行っている店舗は、商品が5冊以上等の条件はつきますが、基本的に送料無料でコミックの集荷をしてくれるので、出張買取とスピードや条件は変わりません。

また、ネット買取の一番のメリットは買取金額が実店舗よりも高いことです。

ネットで買取を行っている所は漫画を仕入れるルートが少ない為、ブックオフのような実店舗を持つ所よりもメリットがある所を見せなければなりません。

一方で、ネットの買取サービスには実店舗には欠かせない、人件費・経営費などがあまりかからないので、その浮いた分のコストを買取価格に還元してくれるなどの長所があります。

ちなみに駿河屋の「あんしん買取」のように、単行本単位で買取金額を査定して提示してくれる所もありますが、ネットの宅配買取サービスでは、買取価格の内訳を確認できる所は多くありません。

そのため、買取に出した商品の合計買取額を確認して、買取に出すか否かを決めることになります。

もし納得がいかなかった際に、しぶしぶ売ることにならない為にも、キャンセル時の返送料がかからないお店を利用するのもおすすめです。

高く売りたいならネットの宅配買取がオススメ

ブックオフの出張買取もネットの宅配買取も、自宅から出ずに漫画を売れるという点は同じですが、買取価格を重視するならネットの宅配買取をオススメします。

ブックオフでは状態の良い漫画でもせいぜい50円程にしかならないことを考えると、送料無料の宅配買取サービスを使ってもっと高値で売った方が良いでしょう。

実際に、ブックオフなどの実店舗を持つ買い取り店を利用した人たちからは「ダンボール3箱分の書籍を送って700円程にしかならなかった」「出張買取を利用して売った大量の漫画の買取価格が100円」など、買取価格に落胆している人は大勢います。

50円どころか、数円の買取価格しかつかないことも珍しくないので、「お金にならなくても良いからとにかく家から処分したい!」と思っている方以外には、あまりオススメできません。

Vaboo(バブー)などの宅配買取の利用者からは「漫画・本を50冊くらい出したらまさかの1万円超え」「書籍9冊で800円超えた」など、買取価格に満足する声も多いです。

また、キャンセル料が無料の宅配買取もあるので、なるべく高く買い取って貰いたい方は一度査定を利用してみるのも良いでしょう。